Male
慶應義塾大学

ブラックバイトを見分けれなかったあの頃の僕は幼かった

3月13日 09:12
4年前に入学したおじさんは最低時給958円から始まる個人経営にちょっと髭が生えたくらいのカフェが家から近いとこであったから働き始めたの! お店の雰囲気も高級感あって良かったし面接した感じも特に違和感を感じなかったんだけど、入ってみたら想像してたバイトと全然違った! まず初めにそのカフェは手書きの伝票方式を取ってたから、メニューとその値段を覚えないといけなかったの! ドリンクのメニュー10〜20種類、フードのメニュー5〜10種類、ケーキの種類5〜10種類!それぞれの略称と値段も全てだよ! もちろんバイト中に覚え切れるわけもないのに覚えてないと店長にキツく当たられるから、バイト時間外に時給でないのに必死に覚えてた!🥺 そして次に時給!
これ!最低時給の推移! おじさんが大学に入ったときは最低時給958円だったんだ!そこから毎年30円弱ずつ最低時給が上昇していき、今は1041円になっているってわけ! おじさんが働き始めたときの時給が958円、おじさんはちゃんと働いていたので定期的に昇給はしてたんだけど、最低時給が上がった時に入ってきたニューカマーと同じ最低時給にされた時は流石にやる気がなくなって萎えた!🥺今までの昇級分をその最低時給から上げてくれなかったのヤバすぎる! そして最後にパワハラ! バイトはいくら頑張っても時間当たりの給料が変わりません!もちろん頑張りたい理由(昇給しやすい、やりがい)があれば頑張ってもいいと思いますが、おじさんの職場では頑張りたい理由が見当たりませんでした! そんな中で店長レベルの仕事量を店長から求められ、できないとブチギレられて「帰っていいよ」と突き放す店長からのパワハラがやばすぎました。 最後におじさんが「辞めます」って言ったときに「わかった」とだけ言われたのもびっくりでした! けど、その時に辞めれたからその後ステキなバイトに巡り会うことができたわけですが! 以上おじさんのブラックバイト体験談でした みんなもブラックなバイトには気をつけて、効率よく稼げてやりがいのあるバイトを探そう🤙🏻 ↓良いバイトの見つけ方はこちら わかる人にはわかるバイトあるある
24
8 comments
Post information
8 comments
Female
立教大学
面接だけじゃわからないですね😨
Female
中央大学
難ありすぎ、、
Female
慶應義塾大学
それも経験、、と思うしか 辞められてよかったですね!!!
Female
東京大学
やば。。。個人経営って当たり外れあるよね
Male
Author - 慶應義塾大学
B4 大手もしくはオープニングのバイト先の方が制度設計がホワイトorフラットですね