Anonymous

内定したと思ってたのに不採用

受かると思ってた最終面接に落ちました。 私は要領が悪いため、周りよりも早めに就活を始め、長期インターンも1年の夏から行っていました。3年の秋までに内定をもらうことを目標として就活をしていたのですが、先日受けた第1志望の最終面接は落とされてしまいました。 別企業でも最終面接まで進み、面接の中で「あなたの入社を前向きに考えています。」と言われ、内定承諾書の提出方法や、内定後の流れを詳しく話していたので、合格したと思い込んでいました。しかし私に届いたのは内定通知ではなく、不採用通知で、あんなに前向きな姿勢を見せていたのにと、正直とてもショックでした。 第1志望に落ちてしまった挙句、余裕で受かったと思っていた企業にも内定を貰えず、とても情けないです。 徐々に内定をもらった友人も周りに増えてきて、焦りも感じています。 これからまた別の企業の最終面接があるので、それに向けて頑張るべきなのですが、いろんな負の感情に押しつぶされそうでどうしても手につきません。 励ましでも、厳しいことでも何でも良いのでアドバイスいただきたいです。よろしくお願いします。
Like
63
11 comments
Post information