Male
慶應義塾大学

公認会計士の資格を取るべきか🙏

2021年4月19日 13:39
二年生です。自分は慶應義塾大学に入るために死ぬほど勉強して合格しました。 その後今までのこの1年くらい抜け殻になってましたが、このままだと就活で「あなたは四年間何を頑張りましたか?」という質問に答えられない学生生活を送ってしまいそうで怖くなり、何か始めようと思いました。 そこで公認会計士という資格に興味を持ったのですが、いかんせん難しい。勉強時間的に、もう一度早慶や東大を目指すくらいに勉強しないといけない、そしてそれだけやっても受かるかわからない。こんなリスキーなことに挑戦すべきか迷ってます。また落ちた時今までの勉強が無駄になり、なおかつ学生生活を棒に振ってしまいそうで怖いです。 そこで、もしそういった難関資格に挑戦した人がいれば色々お話を伺えませんか?お願いします!
20
6 comments
Post information
6 comments
Male
慶應義塾大学
会計士目指してる人はもうずっと受験勉強みたいに勉強してるっていうイメージ😥
Male
慶應義塾大学
俺の姉 会計士の勉強してたけどまじでしんどそうだった笑
Male
慶應義塾大学
会計士ももちろんすごいけど普通にまだ2年なら就活用のガクチカはいくらでも作れると思います
Female
慶應義塾大学
将来会計士になりたいっていう気持ちが強いならすごくいいと思うけど、ただ何か頑張ったことをアピールするためだったらコスパ悪いと思う、、笑
Male
慶應義塾大学 経済学部
絶賛会計士の勉強してます! 結論から言うと、会計士試験に合格できたら、監査法人という会計士が就職する会社にほぼ100%行くことができます。だから他のみんなやるような就活はしないです。会計士の資格はとても魅力的なので、会計士になりたい!と言う強い思いがあるなら勉強する価値は十分にあると思いますが、就活で聞かれるようないわゆる「ガクチカ」のために会計士の勉強をするというのは本末転倒な話です。それなら何かバイトや長期インターンに献身するほうが良いと思います!
Male
慶應義塾大学
自分も今会計士の勉強してます。テキスト全部受け取り終わってないのに、テキストの量が自分の腰よりも高いです。 会計士は1日8時間とかの勉強を2年くらいやって受かると言われてる試験なので覚悟が必要な試験だと思います。 2年生だと時期的に就活と被るので就活目線でいくと最適解ではないような気がします、、が受かれば2週間くらいでほぼ100パー内定が出るので挑戦するのもありだと思います! あと、これはトップクラスの人だと思いますが、 慶應sfc→会計士合格→光通信に会社売却→ゴールドマンサックス(新卒) なんて経歴の人も上場企業の創業者にいるので、会計士資格を使って就活すれば大きな強みになる可能性はあります。(すみません就活したことないので実際はわからないです...) なので、デメリットも大きいですが夢のある資格だとは思います!