「生涯円満に添い遂げる」って無理ゲーじゃない?

Anonymous
って感じてるの、私だけですかね…? ウチの親、私が大学入学時に離婚したんですけど、結婚してすぐに私を授かったんで大体20年くらいは一緒にいたんですよ。というか、もともと7,8年間の遠距離恋愛を経て結婚してるんで、実際は30年くらい連れ添って来たみたいです。 それでも最後の別れ方はめちゃくちゃで、私もちょっと病んだくらいなんですけど、 30年もあれば人間全く変わらないわけにはいかないと思うんですよ。 私たちだって20年とか、はたまた5年くらいで別人みたくなる訳じゃないですか。 で、30年も連れ添うっておそらく、100年くらい前だと「円満夫婦」で終わりだったと思うんです。(戦争があったことも含めないといけないけれど…)100年より前は衛生環境とか身分格差による生活水準の差も相まって、教科書に載るような人でなければ30〜40歳で死んでたみたいです。
でも私たちが生きてるのって、「人生100年時代」じゃないですか。 普通に順当に、というか旧式?、んーと、世間一般で「「モデル」」にされてる結婚生活で考えると…。 女性は20代前半に付き合い始めた人と 20代後半に結婚して、 遅かれ早かれ子どもを産むとして、 1人目の子供が一人前になる頃には大体50手前で、 この時点で20年くらいパートナーと子育てしてきてるわけで。(私たちの母世代はワンオペでやるか、先輩母親、つまりおばあちゃんの手も借りながらやるのが当たり前だったのかもしれないけれど…) 三人兄弟とかなら子育ては大体50代のうちに終わると考えられますよね。 これで大体30年くらい夫婦として連れ添って来れるとして。お互いの変化は数しれないけれど。子どもが鎖になるなりなんなりして、なんとか成り立つのかもしれない。(いろんな夫婦の形があるだろうから、そうじゃない夫婦の形も知りたいな。) ここで終わったら「病める時も健やかなる時もともに生きること」は達成されるんでしょうけど、 このあと私たち、80くらいまでは生きるかもしれないですよね? ウチのおばあちゃんは72で亡くなったので、70くらいまでは余裕で生きてける世界に今なってるわけですよね。おじいちゃんなんか78でバリバリ現役です。庭仕事とか、車乗って出張とか行きます。 子育て終了後の20〜15年、やってけるもんなんですかね…?お互いに更年期で自己コントロール効かなくなったり、ボケも始まったり…。こうなるともう「別れる」という選択が逆に無くなるのか…? 私の友だちはシンママの子が多い(小中学(一貫校)時代でも思い出せるだけで7,8人。途中で片親になった子もいた。)のもあり、子育ての最中からすでにママたちは苦悩してるのかもしれない… だからなんか、生涯添い遂げられるパートナーを見つけることにヤキモキするよりも、 パートナーがどう変わってしまおうとも、夫婦関係にこだわらず外で羽を伸ばせる関係を持てる力のほうが大事な気が、最近してて。 つまりは、友だち。どんな環境下でも1人くらいは自分と共感し合える相手を見つけられると、どこでもうまくやってけたりするのかなぁなんて思うんです。 ウチの父親はものすごく束縛が激しくて、「家族」とか「夫婦」の形にこだわり過ぎて、娘の私や妻である母の交友関係を制限する節があったんです(よくそれで母、20年もやってこれたなあと敬う思い。ママ友欲しいとか思った時もあったんじゃないかな…)。最終的に父もどんどん自分の交友関係も狭め始めて、結局自爆してしてたんですけど…。交友関係制限は無視してきて正解でした。 そういう夫婦像しか見てないのもあると思うので、これはかなり偏った考えだと思ってます。ただ、世の夫婦の3組に1組が離婚するのも、訳ないなぁと感じてて。 だからなんか、うまくいってるご夫婦ほどお友だちが多かったり、趣味が多かったり、パートナー以外の依存先を沢山持ってるんじゃないかなぁっていうのが、勝手な予想です。みなさんのご両親とかはどうなんでしょうか??「よそはよそ、ウチはウチ」と言いますし、自分の両親以外の両親ってあんまり考えたことないなと思って。 それに子育てって「人生で初めて、自分から、切ろうにも切れない人間関係を創出する」機会だと思うんです。だからなんか「鬱陶しいからブロック削除しよ」とか「興味ないからミュートしよ」とか通じないんだよなあ、と。 てかそんなことすると子どもがめちゃくちゃ苦労するの目に見えるし(育児放棄、ネグレクトになっちゃうよ)、そーゆー「すぐには答えを出せないことと折り合いつけてく力」をいずれはつけてかないとなあって、母になるかもしれない私は思っています。だからなんだろ、子ども欲しいって簡単に言えないです、私は怖いです。「人を産み出すんだぞ??!!!」「可愛いだけじゃないんだぞ??!?!」「ペットとは違うんだよ?!!?!」って…。それでもなんやかんや、上手くやってく人は上手くやっていくと思うので、私はそうじゃないだけです…私は堅物すぎるのかも… すごい散文になっちゃった…。 「結婚するかバリバリ働くか、どちらが女の幸せか」みたいな投稿も前dttoで見ましたし、「女の子は結婚して子ども産んで家庭をもつのが1番いい」みたいなのもまだ蔓延ってるし、なんか嫌だなぁ…とか思いながら、「せっかく女性機能を持ってるなら子育てはしてみたい、いつか子育てにチャレンジできる素養は身に付けておきたい」なんて風には私も思ってる…よくわからないです… けどなんか、「両親世代のように」やっていくのはもうかなり難しくなってるんじゃないかなあって。今とくに「選択の自由」とか「自己肯定感」とかそーゆーの重視されてるじゃないですか。こーゆーのってきっともう、パートナーや結婚相手や子どもに保証してもらうものじゃなくて、自分で選び取ってかないといけない時代なんだろうなあ、と。じゃないと「60〜80年も気づけば一緒にいた」みたいなのって難しいんだろうなあ、って感じています。 こーゆーのを一昔前のDttoに投げると「同じです!」とか「自分はこう思います」みたいなのが集まって「なるほど〜」ってなったんですけど…。最近は金玉パンパンの性欲で全部片付けようとする人が増えた気が…あと、質問に答えを返さずおもんない一言だけ置いてくひととか…。そーゆーのはもう承知してるので、お好きにしてください…見ての通り自分語りです。 けど、同じくらいの世代の人たちが、これ読んでどう感じたのか知ることができたら嬉しいです。ただ「ほほ〜。」と思いたいなと、思って。凝り固まった考え方しちゃってそうだなあと思って。 めちゃくちゃ読みづらいなか、最後まで読んでくれてありがとうございます。
Like
47
21 comments