Male
東京大学

政治家も国民

2021年9月6日 00:49
菅首相が総裁選に出ないというニュースが出て、一つ話題になったのが小泉進次郎環境相の涙の会見。この情報を耳に挟みYouTubeに向かったんだけど、なぜ泣けるのか勉強不足の私にはわからなかった。やはり政治にかける想いは違うというのか。 しかし不覚にもコメント欄を開き爆笑してしまった。コメント欄は基本批判コメが多いが、嘲笑コメントも数多く存在する。以下の写真がその一つだ。これはかの小泉構文を倣って作られたコメントなのだ。自分的にはセンスのあるコメントだなと思ってしまった。(小泉さんが真面目に働いていることを勘案するとかなり失礼なおちょくりコメント)
さて、本題だがYouTubeやヤフコメその他掲示板、そしてSNSを通じて政治家を嘲笑するバカにするコメントがよく見られる。しかし、考えてみるとその政治家たちは国民の中でも優秀と言われる大学を出た優秀と考えられる人たちであり、なによりも(選挙に行っている一部の真面目な)国民が選んだ人たちではないか。政治家を見下すことは国民や自らの選択の価値を下げることに繋がる。この意識が薄い人が多い気がする。つまり今はかなり危うい状態。 スマイルズというイギリスの作家は「政治は国民を映す鏡」だという。つまり、政治が「低レベル」なのは国民のせい。国民が低レベルだということを自覚する必要がある。投票率の低さ。若者をはじめとする政治への無関心。政治だけではなく学問レベルも中国に抜かれ興味あるのはお金儲けとSNSという煌びやかな桃源郷。 現実に希望がないというが、政治に文句を垂れるのであればまずは自らの行動を振り返る必要もある。政治家も1人の国民に過ぎず政治と国民は一心同体である。そんなことをつい最近改めて実感した。やはり私は勉強不足。 政治家は国民の鑑であるべきと勝手に押しつけていたが、まずは自らを磨きよき鏡となることから始めるべきといったところか。(カッコつけてすまん)
54
13 comments
Post information
Logo
9 new posts weekly
13 comments
Female
立教大学
なんかこれ読んでハッとさせられました。投票行きます
Male
一橋大学
凄い考察。。これ読んですごい気づかされること多かったです。ついつい、自分の外部にベクトルを向け、自分が上手くいかないのを外部のせいにしがちでしたが、ベクトルを向けるべきは自分だと気づかされました。教訓になります、ありがとう
Female
立教大学
文章書くの上手すぎいい
Female
中央大学
東大生が言うと説得力がある
Male
中央大学
コロナ問題で政治参加しないとこうなるんだなと思い知らされたので 自分も一国民として政治について考えるようになりました
Female
青山学院大学
YouTube見て笑ってる場合じゃないですよね、、、💦
Male
早稲田大学
ちなみに小泉進次郎は 関東学院大学 です
Male
上智大学
ぼくも小泉進次郎がなく理由がわからん
Male
中央大学
内閣の人は外が見えてないんだね
Male
青山学院大学
国民が低レベルなのはめっちゃ思う だからうちらがちゃんと投票に行って民意を示さないとね
Male
法政大学
民主主義の弱点は、政治家は変えられてもそれを選ぶ国民は変えられないことだと思う
Male
早稲田大学
日本の若者の投票率は他の国に比べるとほんとうに低いですよね。留学した時も同年代の子たちが自国の政治について話し合っているのを聞いて日本人の意識の低さを痛感しました。とても的を射た意見だと思います。
Male
法政大学
いやほんと、日本国民はまじ低レベルだと思う。