英作文を映えさせるウエブサイト Pt.1

4月15日 10:42
こんにちは! 早稲田大学国際教養学部で3年生やってます。 塾で2年英語を高校生に教えてますが、この3つを使うとかなり英作文の成長が見られました。 Thesauras.com 類義語を大量検索してくれてその中からでも意味合いとして元の言葉に近い順からリストアップしてくれます。使われやすいワードや何度も繰り返し同じワードを使うのは英作文において良くありません。( Redundancy) 例:Goodはどこでも使いやすい便利な言葉ですが類義語では pure, moral, conscientious; meritorious, worthy, exemplary, upright など類義語には一つ一つの言葉に独自のGoodの意味があります。 日本語でも単に文章で「〜は良い」と言うより、その文章の背景に合わせて「〜は道徳的に良い」「〜は利益がある」と書いたほうがわかりやすく映えますよね。 繰り返し同じ言葉を使わなくなる•もっとわかりやすくなるで一石二鳥です。
Gramarlly 文法、スペリングの手直しからもっと良い言い回しがあればそうするようアドバイスしてくれるなど優れものの英文添削アプリです。パソコンにダウンロードすればメールなど送るときにその場でグラマリーが手助けしてくれます。無料版でも十分と言えますが、有料アップグレードすればさらに自分のニーズ(論文系、メール系など)に合わせ文章のアドバイスを出してくれます。 WordのエッセイもGramallyにアップロードすれば直してくれます。
Weblio 自分はオンラインで英単語がわからない場合は基本Weblioを使って調べます。要はオンラインで使える電子辞書と考えてくれればいいと思います。英検何級レベルの単語かなども表示してくれるため、英検を受ける方には良い目安かと思います。アプリ版もあるのでダウンロードどうでしょう。
追記 英作文を映えさせるウエブサイト Pt.2 を作りました。
18
4 Comment
Post information
4 comments
Female
私もレポート書くときにGramarllyの有料版使うようになってから、先生にだいぶ自然な英語の文章書けるようになってきたねって言われました!!
Male
早稲田大学
ありがとう!でもgrammarlyのspellingがちょっと間違いそうだ
Male
早稲田大学
一年ですが英作文が苦手なのでこれから活用するような気がします!ありがとうございます!
お知らせ 📢 あなたの記事に他のユーザーからリアクションがありました!早速見に行きましょう!