Female
早稲田大学

戦略コンサルか企業研究か

4月19日 16:03
就活に関して、最近迷っていることがあります。 自分の価値観ややりがいに合っている仕事がしたいという目的のために、就職活動の目標を何にするかです。 選択肢は2つあると考えています。 ①ビジネスコンサルになって、様々な業種・業界について学び自分にあった仕事を見つける。 ②業界・企業分析、インターン、OB/OG等々の就活準備を頑張って自分に合っていると思われる事業会社を見つける。 ①だと3,4年後に転職する形になると思います。ビジネスコンサルタントを経験することで、幅広い事業のことを深く学び自分に合った仕事を見つける可能性は上がると思います。加えて、コンサル経験はエンプロイアビリティも上がるため良いチョイスだと思います。ただ、心配としては業務が非常にハードなこと、そもそもビジネスコンサルになる難易度が高いことがあると思います。 ②に関してはこれが実現できれば理想ですが、自分で調べるだけで、ましてや実際に働くこともなしにこれが実現可能なのかという点です。 ①②についてどちらが先述の目的達成の可能性が高いかご意見をもらえませんか? また、認識の誤り等あればご指摘お願いします。
33
10 comments
Post information
Logo
34 new posts weekly
10 comments
Male
東京大学
②がいいと思います。 僕もとりあえずコンサル行っとこうみたいな人たちには関心しません。
Male
慶応義塾大学
本当にコンサル、人材、HRとかやりたいならやればいい。 けど無理して2、3年で転職するって分かって入ると会社にも失礼だし逃げたい気持ちでいっぱいになると思う。俺の周りのみんなは1-2年で転職しちゃってるよ。 だから本当にやりたいならいい、嫌ならやめとく方がいい。
Male
早稲田大学
結果就活しなくても良いことも理解するのが大事笑、「就活」「新卒」「内定」と言うプレッシャーはたくさんあるけど自分の人生だし自分で決めた事にコミットできればいい。 あと大学の先輩からもらったいいアドバイスは「お金はどこからでも出てくる、けどキャリアは自分の力で積み重ねる事」。だから「キャリア」を適当に色々働くと2、3年後に会社から「俺は何をしたいの?」って思われるから自分のやりたいキャリアに辿り着くためにその仕事していると見せる事できたらいいと思うよ。
Male
明治大学
なれるならコンサル入りたいわ!(笑)
Female
法政大学
コンサル就活もしながら事業会社もみていくのがいいじゃないかな?まだ4月だし
Male
学習院大学
コンサルと事業会社どっちも受けてる人結構いると思う
Male
上智大学
就活中に自分がいいと思った事業会社見つかればそこでいいと思うけど、いろんな業界みたい気持ち強いならコンサルがいいと思う コンサルから事業会社はいくらでもいけると思うし
Male
一橋大学
戦コンかビジコンかでだいぶ違くない?
Female
明治大学
コンサル選んだとしても企業研究は必要だと思うのでまずはいろんな会社のOBや社会人と話してみるがいいと思います!
Male
一橋大学
B8 非常にアグリー。