東亜先覚烈士募集中!

4月26日 22:11
私は宮崎滔天を師と仰ぎ、その「侠と狂」の思想をして東洋王道の理想を再びこの東亜の天地に実現せんとする、一匹のアジア主義者である。 共に天下の大計を語らんとする同志を切に求めている! いざ来れ、悲歌慷慨の若人らよ!
9
5 Comment
Post information
1 posts0 followers
Logo
There are 6 posts every day
5 comments
Male
東京大学
アジアは一つ!
同志よ、コメントをありがとう! 私も同じ東京大学の人間であるから、同じ学舎にかかる同志がいらっしゃることを非常に喜ばしく思う。 「アジアは一つ」は岡倉天心先生の言葉だな。天心先生の言葉も私の胸に深く沁み渡る。アジアが西洋から見た受動的な括りではなく、主体的な地域共同体として共に生きるためには、天心先生が唱えたようなアジア共通の思想を敷衍し、共有することが不可欠であると考える。そして私は、現在アジアに分断を生んでいる歴史認識問題も、これをより冷静に議論して、例えば「帝国主義との決別」のような統一した認識を築くことができれば、逆に歴史認識をそのような思想の一環に取り込み、アジアの団結を強固たらしめることが出来ると思う。「アジアは一つ」の言葉について、君の思うところをもっと聞かせてほしい!
Male
東京大学 新領域創成科学研究科
日本とほかのアジア諸国を一緒にしたくないなあ 脱亜入欧のほうがかっこいい!
B3 私は貴殿のコメントを率直に言って人種差別として受け取ったが、間違いはないか? そもそも日本人種よりも他のアジア人種を劣っているとして考える貴殿の価値観は、貴殿の言うように「入欧」したとしても、現代の欧米リベラリズム的な人権思想の理想の下では、唾棄すべき差別思想として軽蔑されるであろう(尤も、現実に欧米人が彼らの理想を体現し、人種差別を撲滅できているかといえばそうではないが、貴殿が「入欧」によって目指すところが欧米リベラリズムの輸入であるならば、貴殿の発言は自己矛盾となる。)。 また、貴殿のように他のアジア諸国を見下しつつ、日本をアジアの中で別格と考えながら西洋的価値観を受け入れれば、それは明治維新の繰り返しとなり、「入欧」の成果は帝国主義として開花し、結局は同胞と干戈を交え、深き遺恨を残した大東亜戦争の惨劇と同じところに行き着く。侵略の手段が武力から経済に変わるだけであろうし、日本にもはやそのような余力があるかすら危ぶまれ、ただ単に実力もないのに周辺諸国を見下すイデオロギーの狂った傲慢ちき国家に成り下がるであろう。 それについて如何お考えか。
Male
東京大学
B3 福沢諭吉に毒された西洋の走狗め!東大をやめて慶應義塾で学び直したらどうだ⁉︎