Male
慶應義塾大学

やり抜く力

2021年5月11日 12:29
「Grit」。前に人気になっていた本だけど、最近やっと読み終わって結構人生が変わったと思う! なんて書いてあったか覚えてないけど、一番覚えてるメッセージがこれ: 「毎日5時間練習するよりも、毎日ルーティーンがない日々を送り、毎日新しいモチベーションを探し出さなけばならない生活の方が辛い」 俺はオンライン授業になった後ルーティーンが乱れちゃって、夜遅く寝るから毎朝起きるのが辛くて、毎日運動しようかどうか迷いモチベーションも見つからず、運動しない不健康な生活を送っていた。 でもこの本を読んでから少しずつ毎日ルーティーンを作ろうと思って、「やり抜ける」って信じて朝一定の時間に起きて筋トレを続けた。始めは辛かったけど、一週間経った時にはもう体が慣れ始めて、運動するのが当たり前のように感じて運動が辛いって思ってた抵抗も少なくなってった! もう今は一ヶ月経って体脂肪率は14%から11%に落ちたし、2kg 筋肉がついた!面白いのが、今はマジで筋トレが楽しみになって、おかげで筋トレの効率も上がったと思う。 ここまでどうでもいい話聞いてくれてありがとう 笑 本、おすすめです!
29
5 comments
Post information
Logo
5 new posts weekly
5 comments
Female
法政大学
読みます!ルーティン作って楽に健康的に生活したい
Female
上智大学
モチベーションて結構必要&重要ですよね。 素敵なお話ありがとうございます。他にもおすすめの本あったらぜひ共有してください!
Female
明治大学
本屋さんでみて気になってたので助かりました!買います!
Male
早稲田大学
grit 起業界隈で話題の単語だよね笑笑 やり抜く力はマジで大事!
Male
Author - 慶應義塾大学
B1 頑張って! B2 「ナッジ」使える行動経済学って本もすごく良かったよ B3 いい本です! B4 うん!バズりましたよね