プログラミングの偏見

お久しぶりです、みなさんいかがお過ごしでしょうか。最近はリモートインターンに参加中で毎日クーラー付けてプログラミングし、小説など書こうと思っていて、日々快適に過ごしています。 この夏からプログラミング始めた方、始める予定の方はどの程度いらっしゃるのでしょうか。またプログラミングをやっていくうちにわからないことや質問等など是非コメントを投げ付けてください! ーーーーーーーーーーーーーーーーーー 今回は人に聞いたプログラミングについての偏見を紹介し、意見をだしていきます! まず一つ目は、 プログラミング = タイピング これは多くの人が偏見を持ってるイメージですが、3割ほど間違ってます。今までの投稿ではプログラミングは「紙に書くと似ている」と言っていましたが、ただ書いているのではなく、ロジックを考えてタイピングをしているのです。 ただキーボードを打ってる = 紙に落書きをかいている プログラミングをする = 考えて文章にまとめる 上のと似たようなイメージになります。当然、文章をすぐに書ける人が良いってわけじゃないですよね。その文章の内容がどれだけ正確でクオリティが良いかで判断されます。タイピングが遅いって気にしてる人でもちゃんと考えて文章を、タイピングをすればプログラミングはできます。早さは関係ないです! (競技プログラミングの場合は別件です) 2つ目は、 プログラミングは難しい これも一般論ではありますが、徐々に日本の小学校ではプログラミングの授業を導入していったりしてますね。あと最近はSwitchのゲームで「初めてのプログラミング」みたいなものも出始めていて、プログラミングが一般教養に近々なったりしています。 自分の独断の見解ですが、プログラミングができるという人材が足りていないということもあり、近年DX化が進んでる今世ではプログラミングの知識やAIなど先端技術の知識をある程度持ったほうが就活など有利に働くと思います。 ここで重要なのが、プログラミングができることではなく仕組みを知り、プログラミングに必要な思考を身につけるという点です。実際にいろんな方法でプログラミングは始められます。この仕組みと思考を学ぶだけで、プログラミングは意外と簡単にできたりします。真面目に取り組めば3ヶ月でできたりします! まずはパソコンについて勉強するといいですね、CPU, メモリー、ストレージとネットワークについて知っておくと損はしないです。 最後に、 プログラミング、AIは万能 実際はまだまだ発展途上です。どこまで万能かといえば、人間とほぼ同じかそれ以下です。そうでもねえじゃんと思いますよね。人間にしかできないことは人工知能という分野で研究を重ねていますが、人間のようにAIが独自の意思で別のAIを作るという事例ははまだ聞いたことないです。そうなるとターミネーターみたいな世界になったりしそうですね。まだまだそういう世界には至らないのが現実です。自動運転などが一番近未来的なAIの活用でしょうかね。 (ちなみに、AIとプログラミングは同じではありません。AIについては別の投稿で書きます。) 今の段階のプログラミングでは、人間ができるようなことを機械を通して行う、ということ。利点としては同じ作業をミス無しで何時間もこなせる。人間が100人でできることをプログラミングであっという間にできたりします。ただ人間にもできないことはプログラミングにもできません。しかし、それを成し遂げようとしているのがAI·人工知能の技術です。日本もちなみにこのAI·人工知能の研究の最先端にいたりします。 以上です、如何だったでしょうか!もしなにか紹介した以外の偏見があったりしたら教えてほしいです! 外出するときは水分補給を忘れずに!自粛もしてください~
Like
34
8 comments