人間にとって最も大切な努力は、自分の行動の中に、道徳を追求していくことです。

ーアルベルト・アインシュタイン(1879 - 1955)
megapx
アルベルト・アインシュタインは、ドイツ生まれのユダヤ人の理論物理学者。 特殊相対性理論および一般相対性理論、相対性宇宙論、ブラウン運動の起源を説明する揺動散逸定理、光量子仮説による光の粒子と波動の二重性、アインシュタインの固体比熱理論、零点エネルギー、半古典型のシュレディンガー方程式、ボーズ=アインシュタイン凝縮などを提唱した業績により、20世紀最大の物理学者とも、現代物理学の父とも呼ばれる。特に彼の特殊相対性理論と一般相対性理論が有名だが、光量子仮説に基づく光電効果の理論的解明によって1921年のノーベル物理学賞を受賞した。
Like
19
0 comments
encourage first comment
Do you have something in mind? Let's post it out and share it with everyone!