Male
東京大学

アカデミアにしかいたことがない教授

4月22日 12:47
って本当に頭固い。卒論は大学のせいぜい4年間の集大成、全体の10%分くらいの単位ある程度。でも就活は俺の人生の50%決めるといっても過言ではないんじゃないか?それが分かってない。就活は大学の課題を全部こなしたうえでやるべきものだと思ってる。大学以前の学校は次のステージのための準備、言うなら前に進む後押しをしてくれたけど、大学の教授は必ずしもそうじゃないらしい。これは俺の経験則だけど、アカデミアにしかいたことがなくて実務経験のない人ほど学生に大学優先させる傾向がある。 大学は職業訓練場じゃないって言ってる人いるけど、それは表向きの話して社会的に実際は大学がそう機能していることにどうして目をつむっているのか、それが理解できない。
40
12 Comment
Post information
Logo
There are 3 posts every month
12 comments
Male
東京大学
まじで?卒論ゼミ休んじゃだめみたいな?
Male
OP - 東京大学
B1 ダメとまでは言われていないけど、休みにくい雰囲気・・・
Male
東京大学
投稿者さん経験則間違ってないと思う。私大の教授の方が、実務経験もある人多くて、就活への理解もあるイメージ
Male
OP - 東京大学
B3 ですよね。あと、私大は教授に対する生徒の人数多いから緩いのもありそう
Male
東京大学
大学の危機、ですね。
Male
東京大学
B2 なるほど。雰囲気っていのうは分からなくもない。
Male
東京大学
大学って自分の存在価値自己評価高すぎだと思うわw
Female
東京大学
文系ならそうなりますよね。 理系なら大学の研究≒就活みたいな感じもありますが。
Male
OP - 東京大学
B5 大学の社会的役割とは、ってやつですね。 俺はもちろん、職業訓練場としてだけじゃなく探求心を追求する場所っていう風にも思ってますが、やっぱり社会の中では前者としての役割が大きいと思ってます
Male
OP - 東京大学
B7 まあ、それはだれでもそう(笑)
Male
OP - 東京大学
B8 理系はやっぱ研究にかなりガチな感じですかね。
Female
東京大学
B11 そうですね~ どれだけ研究しっかりやって、ちゃんと推薦もらえるかどうかっていうのも大事になる場合があります~